廿TT

譬如水怙牛過窓櫺 頭角四蹄都過了 因甚麼尾巴過不得

R: replace() についてのちょっとしたメモ

こちら(R-Tips)こちら(統計ソフトRのブログ)では要素の番号を指定しているが、比較をそのままいれても大丈夫です。

つまり which() いらない

> m <- matrix(,2,3)
> m
     [,1] [,2] [,3]
[1,]   NA   NA   NA
[2,]   NA   NA   NA
> (m <- replace(m,is.na(m),0))
     [,1] [,2] [,3]
[1,]    0    0    0
[2,]    0    0    0

もしかしたら古いバージョンの R ではこれできなかったのかな?