読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

廿TT

譬如水怙牛過窓櫺 頭角四蹄都過了 因甚麼尾巴過不得

最適化

R による最急降下法の練習

モチベーション 最尤法とか最小二乗法とかのとき、いまぼくは R の optim 関数をブラックボックス的に使っていて変なとこに収束しちゃうことがよくある。なので最適化について基本的なことを勉強しなおしたい。 追記 「例題」のところにあやまった記述があっ…

微分方程式を含むモデルのパラメータ推定(フェルフルストの人口モデル)

要旨 R で微分方程式を含むモデルのパラメータ推定を行う. まずは単純なモデル(解析的に解ける常微分方程式)で練習. deSolve パッケージの ode 関数(4次ルンゲ=クッタ法)で微分方程式を数値積分しつつ, minpack.lm パッケージの nls.lm 関数(Levenberg…

混合正規分布のパラメータ推定(あるいは EM アルゴリズム練習問題)

前置き R では mixtools パッケージなどを使えば混合正規分布のパラメータを推定できる. ExploringDataBlog: Fitting mixture distributions with the R package mixtools などを参照して欲しい.ここではパッケージはさておき, 愚直に計算して更新式を導出す…

計算機統計学よりの人と機械学習よりの人では、EMアルゴリズムに対するイメージが違う。

EM アルゴリズムは一般的な枠組みであるので,「EM アルゴリズムのソフトウェア」というものは存在しない。存在するのは,ある確率分布について EM アルゴリズムを実現したものである†。 †「EM アルゴリズムのソフトウェア」を探しているひとがいたら,その…

黄金分割法:一次元の最適化、黄金比による探索

一次元の最適化 この関数の最大値と、この関数を最大にするxがしりたいとする。グラフはこう: なので、最大値を与えるxは、区間(4,8)にいるだろう。そこで、まず上記の関数を定義してやり、 f <- function(x) log(x + log(x))/log(1+x) # f を定義 optimize…

関数の最大値あるいは最小値を求める問題は最適化(optimization)とよばれ,これまで多くの研究がある.

統計的データ解析のための数値計算法入門 (統計ライブラリー)作者: 岩崎学出版社/メーカー: 朝倉書店発売日: 2004/10メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (5件) を見る↑テスト(えー、それだけのことを最適化っていうのー がっかり…